記事一覧

【カルティエ マジシャン】でプライスレスなブランド体験

カルティエのハイジュエリー受注イベント「カルティエ マジシャン」へ行ってきました
こんにちは。カルティエ ブレスレット コピーブランディングコーチの大島文子です。
先週末、東京国立博物館で開催されていた「カルティエ マジシャン」特別内覧会に伺ってきました。



カルティエの新作ハイジュエリー コレクション「カルティエ マジシャン」と、厳選したハイジュエリークリエイションを含む約500点を、日本で初めて披露するというなんともゴージャスなイベント。世界中から招待したメディアとハイジュエリーを購入する上顧客のために、10月上旬から贅を尽くしたカクテルやガラ・ディナーなどが催されたそうです。展示会場は、日本の歴史的西洋建築物である東京国立博物館 表慶館(重要文化財)。



ちょうど先日、コンデナストトラベラー誌で「世界で最も魅力的な都市1位」に選ばれた、伝統と現代性が共存する「TOKYO」に各国から上顧客を招き、コンテンポラリーでタイムレスなコレクションを披露する。ネックレス 収納その時その空間でしか体験できないおもてなしは、ゴージャスなイベントに慣れた上顧客にとってもプライスレスな価値だったのではないでしょうか。



このブレスレットとリングも、すごい光のパワーでした。
すべてがダイヤモンド!
そしてなんとブレスレットのセンターのダイヤとリングのダイヤがチェンジできるそうです。
こんな大きなダイヤモンドをあえて固定しないなんて技術力に裏付けされた遊び心にびっくりでした。
「デザインの魔法」と名付けられた回廊は、ルビーやエメラルドなどの宝石たちとダイヤモンドの緻密で躍動感あるデザインのコレクション。


【関連記事】:おしゃれなデザインが豊富にそろうブランド