0067 IDK住まいの発見館その1



IDK株式会社さまの本社兼ショールームのデザインをさせていただきました。

家賃並みの支払いでマイホームを手にいれようをテーマに富士・富士宮でご活躍されている素敵な住宅メーカーでございます。



今回は、デザインの過程(整理→発見→テーマ→デザイン)を少しお話させていただこうと思います。



1.まずは「整理」

社長さまよりいただいた内容は「お客様が安心して打合せができるショールーム、従来の型にこだわらなくてもよい」ということでした。

なんどか会社へ通わせていただき、現状のIDKさまについて勉強スタート。

スタッフが仮想の夫婦になり、「家を建てたいのですが、、、」とIDKさまへ訪問。

続いて、お客様の層、特徴、他社との違い、などなど、いろいろなことを検討。

家、家族、住む、生活、笑い、信頼、、、、ホットケーキ食べたい、、、、



2.いろんな条件の中からの「発見」

そんな中、しぼったキーワードは「出会い」。

ショールームは実際の家の空間体験だけでなく、お客様とIDKさまの大切な出会いの場。

そんな場所を記憶にのこる空間に、、、

「IDKとの出会いからはじまるシチュエーションのデザイン」です。

IDKとの出会いから、、、

デザインやプランは後でもいいかも、、、。

この会社なら楽しく家づくりができそうだ。

この会社なら安心してまかせてよさそうだ。

打合せにくるのが楽しみだ。

などなど

そんなイメージを何度もなんども想像。



3.ここで「テーマの設定」

IDK公園・・・るんるん気分で遊びに行こう!



4.そして「デザイン」へ

子供が、親が、スタッフが、、、 何かを発見できるような、、、 一緒に創造していけるような、、、

そんな公園をめざしました。

iwamoto1.jpg

やっぱり、公園は芝生?

公園で何して遊ぼうかな? 

ん〜お空にお絵描きできたら楽しいな!

こんなイメージでつくられたのが新ショールーム「IDK公園」でございます。


追伸

次回のブログにて竣工写真はアップします!

  • main
  • Blog Top
  • space
  • graphic
  • product
  • profile
hr
  • topics
  • profile
  • staff
hr
  • facebook
hr
  • atree